ビジネス英語のマナー  食事編 食べ物

10034

そしていよいよ食事がはじまりまり次は食べ物をオーダーします。

そのような時は次のような表現を使いましょう。

ビジネス英語のマナー  食べ物編

食べ物をオーダーする

Waiter: Are you ready to order?

店 ご注文はお決まりですか?

Customer: Sorry. We need some more time.

客 すみません、もうちょっと待ってください

Customer: We are ready to order.

客 注文お願いします

Waiter: Okay. What would you like?

店 はい。何にいたしますか?

*「何にいたしますか?」という意味で、What can I get for you?もよく使われます

Customer: Excuse me. What is this?

客 すみません、これは何ですか?

Waiter: Baked vegetables with parmesan cheese on top.

店 野菜の上にパルメザンチーズをかけて焼いたものです

Customer: I can’t eat cheese. No cheese, please.

客 チーズが苦手です。チーズ抜きでお願いします

Waiter: There is a small amount of cheese in the tomato sauce.

Is that okay?

店 トマトソースに少しチーズが入っています

それは大丈夫ですか?

Customer: That’s fine.

I’ll have this, too.

客 大丈夫です

(メニューを指さして)それからこれをお願いします

*「大丈夫です」はNo problem.などとも言えます。Is that okay?と聞かれているので、返答はThat’s okay.でももちろん構いません

Waiter: Okay. Will that be all?

店 はい。以上でよろしいでしょうか?

*Will that be all?やIs that all?は「(ご注文は)以上ですか?」と尋ねるときの決まり文句です。Anything else?「他にはよろしいですか?」もよく使われます

Customer: That’s all for now.

客 とりあえず以上です

*for nowで「今のところは/とりあえずは」という意味を付け加えています

Waiter: Okay. It’ll be right out.

店 はい、少々お待ちください

*It will be right out.の直訳は「すぐに(料理が)出てきます」で、「(料理は)すぐに来ますのでお待ちください」というニュアンスで使われるフレーズです

 

ビジネス英語のマナー  ドリンク編

10033

そしていよいよ食事がはじまりますが最初はドリンクをオーダーするかもしれません。

そのような時は次のような表現を使いましょう。

ビジネス英語のマナー  ドリンク編

飲み物をオーダーする

Customer: Excuse me. Two beers and one glass of wine, please.

客 すみません、ビール2つとグラスワイン1つください

Waiter: Which beer would you like?

店 どちらのビールにしますか?

Customer: What kind of beer do you have?

客 こちらのビールはどんな味ですか?

Waiter: We have a slightly bitter beer.

The other one is smooth.

店 少し苦味があります

もう1つはのどごしがいいです

Customer: Which of these is non-alcoholic?

客 ノンアルコールの飲み物はどれですか?

Waiter: The non-alcoholic beverages are listed here.

店 こちらからお選びいただけます

Waiter: When would you like your drink?

店 お飲み物はいつお持ちしますか?

Customer: Now, please.

客 先(食前)にお願いします

<客用>他にもこんな会話

Do you have draft?

生ビールはありますか?

Do you have bottled wine?

ボトルワインはありますか?

What kind of wine do you have?

どんなワインがありますか?

One bottle of red (white) wine, please.

ボトルで赤(白)ワイン1つください

Please bring the drinks with the food.

(飲み物は)食事と一緒にお願いします

Please bring the drinks after the meal.

(飲み物は)食後にお願いします

Can I have water without ice?

氷なしの(の入っていない)水をいただけますか?

I haven’t decided yet.

まだ決めていません

We’ll need another minute.

もう1分ください

Do you have non-alcoholic drinks?

ノンアルコールの飲み物はありますか?

No ice, please.

氷なしでお願いします

<店用>他にもこんな会話

We have draft and bottled beer.

生ビールと瓶ビールがあります

→「瓶ビール」はbottled beerです。bottle beerと間違えやすいので注意しましょう。ちなみに「缶ビール」はcanned beerです

This is a dry (sweet, fruity) wine.

こちらのワインは辛口(甘い/フルーティ)です

We also have appetizers.

食前酒のサービスがあります

Today’s specials are listed here.

本日のおすすめはこちらに載っています

We have canned beer.

缶ビールがございます

Would you like your drink now or later?

ドリンクはすぐにお持ちしますか?それともお食事の後がよろしいですか?

→飲み物は先に提供するのが一般的なので、このように聞かれない場合も多いです

 

このように海外のドリンクオーダーは日本とは少し様式がちがうので注意してくださいね!

ビジネス英語のマナー  メニュー編

10032

そしていよいよ実際に来店したら次はメニューをもらう場面があります。

そのような時は次のような表現を使いましょう。

ビジネス英語のマナー  メニュー編

Customer: Can I have a menu?

客  メニューをいただけますか?

*haveの代わりにsee「見る」やget「もらう」と言うこともできます

Waiter: Here you are.

Today’s specials are here.

店  こちらです

本日のおすすめはこちらです

Customer: I am allergic to shellfish.

Is there shellfish in any of these dishes?

客  甲殻類アレルギーがあります

この中でそれらの料理はありますか?

Waiter: This dish and this dish have shrimp in them.

店  こちらとこちらは海老を使用しています

Customer: Thank you.

We need a little more time.

客  ありがとう。もう少し時間が欲しいのですが

*We will call you when we are ready.「決まったら(準備ができたら)呼びますね」とも言うこともできます

Waiter: Sure. Let me know when you’re ready.

店  お決まりになりましたらお呼びください

<客用>他にもこんな会話

Do you have a Japanese menu?

日本語メニューはありますか?

<店用>他にもこんな会話

I’m sorry, but we don’t have a Japanese menu.

申し訳ありません。日本語メニューのご用意はありません

メニューのやり取りもスムーズに行えるように練習しておきましょう!