ビジネス英語のマナー  食事編 会計

会計する

Customer: Excuse me. Check, please.

客 すみません、お会計お願いします

Waiter: I’ll bring it right away.

店 すぐにお持ちします

Customer: 30 dollars in cash, and the rest by credit card, please.

客 30ドルを現金で、残りをカードでお願いします

*cardだけでたいてい「クレジットカード」の意味で通じます。ただ、海外ではdebit card「デビッドカード」も普及しているので、それと区別する場合にはcredit cardと言った方が確実です

Waiter: That’s fine. Sign here, please.

店 かしこまりました。こちらにサインをお願いします

Waiter: Would you like a receipt?

客 領収書をいただけますか?

<客用>他にもこんな会話

Can we pay separately?

別々で支払えますか?

What is this charge for?

この料金は何ですか?

I think we have been charged for something we didn’t order.

頼んでいないものが入っているようです

We cancelled this order.

これはキャンセルしました

We didn’t get correct change.

おつりが違うようです

*We got the wrong change.「お釣りが間違っています」でも間違いではありませんが、「正しい金額ではなかった」とやや婉曲的に伝えた方が角が立ちません

We didn’t get enough change.

おつりが足りないようです

*getをhaveに換えて、We don’t have enough change.「お釣りが足りないようです」と言うこともできます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です