ビジネス英語のマナー 初対面

そしてもしかすると海外でもアメリカ以外の国の方とあいさつすることもあるでしょう。

たとえばイギリス人との挨拶についてです。

まずイギリス人との挨拶について話すには、イギリス人の国民性を知る必要があるかもしれません。

 

アメリカ人は新しい人に会うときに、とてもポジティブでフレンドリーな挨拶や自己紹介をします。

アメリカ人はどちらかというと、フレンドリーでカジュアルなのに対して、

イギリス人は少し堅苦しい雰囲気になんじるかもしれません。

アメリカでは、知らない人に直接に話しかけても大丈夫というカルチャーですが、

イギリス人はそうではありません。

あまり初対面でフレンドリーになりすぎるとなれなれしいと思われてしまうかもしれません。

アメリカ人は表現もダイレクトで分かりやすい表現が多いですが、

イギリス人の表現は遠回しな表現が多いです。

そしてもし言いたい事があったら、直ぐにその場で話すようにする事が一般的です。

 

そして新しい友達と話す時には、色々なストーリーやスモールトークを交換する習

慣がありますがアメリカではプライベートな話はあまりタブーではありませんね!

そのため表現だけではなく話題選びでも、国によって違いがでてきますので注意しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です