プレゼンテーションで次の話題に移る

Now, let’s move on to the next section.

それでは次のセクションに移りましょう。

1つの話題が終わって次のトピックに移りたい時は、この英語フレーズがとっても便利!”move on”は「先へ進む」という意味の英語です。

「それでは」というニュアンスを出せる”Now”を頭に持ってくれば、何かを仕切り直している様子が伝わります。
Now, I’d like to move on to ○○.(それでは次に○○に移りたいと思います。)

Now, let’s take a look at ○○.(それでは○○を見てみましょう。)

Moving on to the next part, I’d like to present ○○.

次のパートに移りまして、○○を紹介したいと思います。

“moving on to the next part”と文章の頭に言えば、「さて次に移りまして」という繋ぎを表すことができますよ!

話に区切りをつける
■So far, I’ve explained [shown] …
=さて、これまでは…について説明してきました。
*so far: 今までのところ
■That’s all I have to say about…
=…についてお話したいことは以上です。
*all I have to say の構造: have something to say の something が all になったもので、いわゆる have to do(…しなければならない)ではない。
■(Are there) any questions, so far?
■Do you have any questions at this point?
=今までのところで[この時点で]何かご質問はありますか。
■I can answer just a few of your questions now.
=ここで、少しだけご質問にお答えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です