ビジネス英語のマナー  予約編

そしてレストランの予約の続きの会話です。

さらに一度した予約をキャンセルしたり、変更することもあるでしょう。

予約をキャンセルする場面の例:

Customer: This is B. I have a reservation for tonight.

客 今夜予約しているBですが

Staff: Yes. Hello.

店 はい、こんにちは

Customer: I am afraid as I cannot be there today , so I ’d like to cancel my reservation at 8:00

客 申し訳ないのですが、今日そちらにおうかがいすることができなくなり、8時の予約をキャンセルしたいのですが。

Staff: Certainly.

Your reservation is at 8:00 for four people under the name of B, right?

店 かしこまりました

今晩7時から4名様のB様のご予約でよろしかったですね?

 

*under the name …で「…の名前で」という意味を表します。for …と言い換えも可能です

Customer: Yes.

客 はい

Staff: Your reservation has been cancelled.

Thank you, and have a nice day.

店 ではキャンセルさせていただきます

またよろしくお願いします。ではよい1日を

Customer: You, too. Thank you.

客 あなたも。ありがとう

*Have a nice day.やHave a good one.「よい一日を」などと声をかけられたら、You, too. Thank you.「あなたも。ありがとう」と反射的に答えられるように練習しましょう

次に変更する場面の例です。

Customer: My name is B. I have a reservation at 8:00 for tonight.

客 今夜8時に予約しているBですが、

Staff: Hello. What can I do for you?

店 はい、こんばんは

Customer: Would it be possible to change my reservation to 8:30?

客 すみませんが予約時間を8時30分に変更お願いできますか?

Staff: Okay, let me take a look. I’ve changed your reservation to 7:00.

店 かしこまりました。確認いたします。それでは本日8時30分に変更させていただきます。

という具合になります。

基本会話ですが、意外と忘れがちですのでマスターしておきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です